UNIXプログラミング

MacOSでxv6をインストールする方法

まずは以下のリンクからxv6のリポジトリをクローンしてください。

https://github.com/mit-pdos/xv6-riscv

次にxv6で使用されるツールをインストールしてきます。各ツールを既にインストールしている場合は飛ばしながら読んでください。

最初にディベロッパーツールをインストールします。

次に, Homebrewをインストールします。HomebrewはMacOSのパッケージを管理するツールです。

次に, RISC-V compiler toolchainをインストールします。

BrewのFormulaはおそらく /usr/local にリンクされていないと思われます。

したがって, 適切なディレクトリを$PATHに追加するために, 以下を実行してシェルのRCファイル(~/.bashrcなど)を更新する必要があります。

最後に, QEMUをインストールします。

ツールのインストールに関して詳しく知りたい方は以下のサイトを参考にしてください。(英文サイトなので注意してください)

https://pdos.csail.mit.edu/6.828/2019/tools.html