ブログに関する役立つ知識をまとめています
HTML

【Web】HTMLの基本的なサンプルコードとその解説

サンプルコード

以下がHTMLのサンプルコードになります。

このコードを実行すると、以下のような画面が表示されます。

サンプルコードの解説

<html>と<head>と<body>に関しては前回の記事で解説しているので、そちらの方をみてください。

【Web】初めてのHTMLを書いてみよう!!HTMLってなに? HTMLは正式名称では『Hyper Text Markup Langage』と言い、日本語に訳すと「ハイパーテキス...

<h1>と<h2>は見出しタグと呼ばれているもので、通常の文字よりも大きく太いフォントで文字を装飾することができます。

また、ページの見出しの位置をhタグで判別しているため、人の目だけではなく機械にとっても効果的なタグです。

<p>タグは一つのパラグラフであることを表すものです。

注意点

・タグの構造を間違えないようにする。

<h1>テスト<p></h1>HTML</p>

というコードは正しく認識できずエラーになってしまいます。

タグの構造を間違えないようにしましょう

・タグは必ず半角英数字で書く

HTMLでは半角と全角は完全に異なる文字として扱われているので、必ず半角文字として書くようにしましょう。

大文字と小文字は同じものとして扱われているので、<p>タグと<P>タグは同じものとして扱われることになります。

・改行やタグは関係無い

HTMLで改行する場合は<br>を使わないと改行されないので注意しましょう。

例えば、

は改行されずに、

test test test test

と表示されます。

またタグに関しても、HTMLでは関係無いものとして扱われます。